肌のブツブツの原因と、その改善方法

「首や顔にブツブツが目立ってきました。数も増えてきてきれいな肌へ戻れないのかと鏡を見るたびにゆううつになります。ブツブツを消す方法ってあるのかしら。オールインワンジェルでいいものがあるらしいけどうなのかしら」

 

年齢とともに増えてくるブツブツ。

 

ゆううつになるのも無理はありません。

 

消せるものならなくしてしまいたいですよね。

 

見た目の良くないし、ぶつぶつになる原因や症状は様々です。

 

ブツブツになる症状にはどんんsものがあるのでしょうか?

 

ブツブツの症状あれこれ

 

「毛孔角化症」 :病名「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」丘疹と呼ばれるポツポツが毛穴部分にできる皮膚疾患の一種。

 

主に二の腕にできやすく触るとざらざらしています。

 

褐色色になっている場合が多いのですが、まれに赤味が出ることがあります。

 

遺伝にも関係していて、女性に多くみられる疾患です。

 

10代に発症することが多く、30代で消失することが多いです。(思い起こせば、二の腕ブツブツありましたね)

 

接触皮膚炎:特定の物質に障ってしまうことで肌が刺激を受け、ポツポツや皮膚が赤くなったり、小さな水泡などができ湿疹となる皮膚炎。

 

「刺激性皮膚炎」と「アレルギー皮膚炎」に分けられます。

 

「刺激性皮膚炎」が許容範囲を超える濃度の刺激物が皮膚におこる急性毒性皮膚炎」や弱い刺激が何度も受け続けることで起こる「慢性刺激性皮膚炎」にも分けられます。

 

アレルギー性の接触皮膚炎は特定のアレルギーを持つ人が皮膚にその特定アレルギーを持った物質に触れることで発症します。

 

原因物質に触れてから12時間後ぐらいからポツポツ・かゆみ・赤いブツブツが見られます。

 

手湿疹:アレルゲンや刺激物に触れることで起こる症状です。

 

乾燥した手や指に赤いぶつぶつが生じて、さらにひどくなると皮膚が硬化してひび割れを起こします。

 

ポツポツができるとかゆみを伴う場合があります。

 

炊事などで素手で水・洗剤を使い続けた場合やシャンプーをよく使うことでも、保湿が失われ乾燥状態がつづくと起こります。

 

美容師さんもこれで悩まされている方も少なくありません。(うちの母も素手でずっと炊事をしていたため、手湿疹に悩まされていました。私はそれを教訓に炊事にはゴム手袋を使用してます)

 

アトピーを患っていらっしゃる方にも見受けられます。

 

乾燥しやすい冬、皮脂をうばうお湯で炊事をすることでも悪化します。

 

痒疹(ようしん)

 

すね、お腹周りに強いかゆみを伴うポツポツが見られる疾患です。

 

体全体に現れることもあり、短期間で治る場合や数カ月も症状が続き硬いイボ状になる場合もあります。

 

原因は今のところはっきりしてませんが、虫さされやアトピー皮膚炎と絡んでいるとも言われています。

 

ニキビ

 

正式名は「尋常性座瘡(じんじょうせいざそう)」 です。皮脂が毛穴に詰まることで、ニキビ菌が増殖してブツブツを発生させます。

 

Tゾーンや鼻筋、ほっぺたなど顔やデコルテ部分、背中にもできます。

 

処置を間違えると跡が残る場合があるので、正しい方法での治療やスキンケアが必要です。

 

マラセチア毛包炎

 

皮膚に常用金として存在しているカビの一種で、マラセチア菌が毛包で増殖して炎症を引き起こします。

 

赤いブツブツとして現れ、かゆみを伴う場合もあります。

 

皮脂を好み、汗をかきやすい夏などに活発になります。

 

6割の女性が悩んでいる!

 

ぶつぶつで悩まされている女性は60%もいるというデータがあります。

 

そこで皮膚科や美容外科を訪れる女性も少なくないそうです。

 

<原因はここにあった!!>

 

1.肌サイクルの乱れ

 

通常は28日周期で肌が生まれ変わります。

 

肌サイクルが乱れると赤となって落ちるはずの要らなくなった角質が肌に残っていき、肌にざらつきやブツブツを感じたりするようになります。

 

2.乾燥

 

 乾燥がひどくなると肌の外部からの刺激を守るバリア機能が低下し、水分が奪われた状態になるので肌にかさつきを感じやすくなります。

 

さらに水分低下で皮膚が硬くなり、きめ細かい肌から程遠いザラザラブツブツ状態の肌になっていきます。

 

外部の刺激によって吹き出物もできやすくなります。

 

3.湿疹

 

先ほどもご紹介しましたが、言うなれば皮膚の炎症を起こしている状態です。

 

手湿疹・接触皮膚炎・アレルギー性皮膚炎の方に該当しますね。

 

<こららが悪化すると他にも影響が>

 

  • 肌が硬くなる(ゴワゴワとした感じ)
  • 紫外線も肌にとって刺激になります。(シミの原因ともなります)
  • 乾燥によるしわができる。
  • ニキビのトラブルが絶えない

 

これらが後に湿疹やアトピーへ移行して皮膚疾患となっていきます。

 

<改善方法はあるの?>

 

  • 肌の皮脂を取りすぎない洗顔を心掛ける。(乾燥防止)
  •  

  • 生活習慣の見直し(ストレスをためない規則正しい生活を心掛ける。食事も栄養バランスを考えて。良質な睡眠を取る。代謝を高めるために運動も欠かせない。たばこ・お酒はほどほどに)

 

もしブツブツが角質粒とよばれるものと分かったら、ご紹介したい商品があります。

 

「つやつや習慣」です。

 

ハトムギエキスとあんずエキスが角質粒にアプローチ。

 

数分間丁寧なマッサージをまず3カ月続けることで、ポツポツが黒く硬くなり、痛みもなくポロっと取れます。

 

まず、ポツポツの原因を突き止め、自分でできる正しいスキンケアを実践し、生活習慣も見直すことで改善を図ることは可能です。

 

その上で対策をたてましょう。(心配なら病院で診てもらってくださいね)

 

>>イボに効果的なオールインワン「艶つや習慣」の詳細