艶つや習慣はほくろまで除去してくれる?

角質粒や角質イボなどの角質ケアに効果抜群とネット上で話題のオールインワンジェル、艶つや習慣。

 

そんな艶つや習慣が、なんとほくろにも効果があるという口コミが入ってきました!

 

角質ケアに加えてほくろまでケアしてくれるなんて、すごい!

 

女性の長年の悩みともいえる大きな二つのお肌トラブルがこれでなくなりますね。

 

しかし、本当にそんなことは可能なのでしょうか?

 

今回は、その真相に迫っていきたいと思います!

 

艶つや習慣はほくろにも効果が期待できる?

 

結論から言いますと、ほくろを完全に消すことはできませんが、薄くすることは可能なんです!

 

つまり、艶つや習慣を使用すれば角質粒だけでなく、ほくろの色素を落とし目立たなくしてくれるんですね。

 

今まで大きいほくろに悩んでいた方にとってはとてもうれしい話ですよね。

 

ほくろを構成しているメラニン色素というものは、シミを形成している色素でもあります。

 

艶つや習慣は、シミを消すことに効果のある化粧品ですので、当然同じ色素で構成されているほくろも完全にとまではいきませんが、薄くすることは可能になるんですね。

 

メラニン色素に効果のある美容液成分

 

メラニン色素を除去することでシミやほくろがなくなっていくとお話ししましたが、何がこのメラニン色素を除去する役割を担っているのでしょうか?

 

それは、アスタキサンという美容液成分が効いているんですね。

 

この美容液成分は、肌のメラニン色素が増えるのを防いでくれると同時に、ほかの美容液成分の働きもサポートするなど、大活躍の成分です。

 

アスタキサンは、艶つや習慣にたっぷりと配合されていますので贅沢にたくさん使うことができます。

 

メラニン色素は何が原因で作られるのか

 

ホクロやシミなどを生成するメラニン色素は、何が原因で作られるのでしょうか?

 

それは、皆さんが普段浴びている紫外線です。

 

メラニン色素は、お肌を紫外線からまもる役目を果たしています。

 

通常であればメラニン色素は皮膚のターンオーバーの一環として存在するので、夏場は日焼けしていても冬になったらもとに戻るようになっているんですね。

 

ですから、若いときはターンオーバーの速度も速いため元の素肌に戻るスピードも速かったわけです。

 

しかし、年齢を重ねてしまうとそう簡単にはいきません。

 

お肌のターンオーバーの速度が若い時よりも格段に遅くなってしまうのです。

 

その結果、シミやほくろが増える原因になるのですね。

 

そんな時に使えるのが、アスタキサンという成分。

 

前にもお話ししましたように、メラニン色素の生成を抑えてくれます。

 

ある程度年齢を重ねてくると、すべてが若い時と同じというわけにはいかない場面も多々あるかと思います。

 

そのような時には、艶つや習慣のように自分のお肌に必要なものを補ってくれる商品を使ってみる必要がありますよね。

 

ほくろの効果まとめ

 

いかがでしたか?今回は、艶つや習慣が本当にシミや角質粒だけでなく、ほくろにも効果があるのかについてご紹介していきました。

 

シミと同じメラニン色素で作られているほくろにも効果があることが分かりましたね。

 

艶つや習慣をつかえば、今まで直しにくかったほくろやシミをなくすことも夢ではありません!

 

ご興味を持たれた方は、ぜひ公式ホームページをチェックしてみてくださいね。

 

>>艶つや習慣の詳細はこちら

 

>>艶つや習慣の詳細はこちら